サクラんとミクロん
私(サクラん)が趣味で買い集めたミクロマンやガチャガチャなどの小さな隣人に関するレビューとか愚痴や雑談など。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



FC2カウンター



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



プロフィール

サクラん

Author:サクラん
サクラんのブログへようこそ!
ミクロマンとガチャフィギュアが中心のブログです。
まあ、ゲームの事とか向こうからこちらに移行していきますけどね

日記形式のブログではないので古い記事にもコメント大歓迎です。
(紹介文ぱくってますw)日記的な部分もあるけど気にするなーー

ええと、私がここのブログにそぐわないと思う記事はさくっと消すんでよろしく!(とくにエロへの誘導などはすぐ消すからね



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



デュークさん 「DUKE」
GIジョー25周年記念コミックパックモデル DUKE & COBRA・COMMANDER その2

デューク1


今日は、GIジョーのリーダーのデュークさんを紹介致します。


本名     :コンラッド・S・ホウサー
コードネーム:デューク「DUKE」
特技     :語学
出身地   : アメリカ合衆国

特記事項
グラントは、フランス語やドイツ語を自在に話せるのはもちろんのこと,
中国語や東南アジアの方言まで修得した語学の天才である。

空軍学校をNo.1の成績で卒業、その後の活躍は空軍史に残る輝かしい記録ばかりである。

そのうえ指導力も素晴らしく、何度も将校への昇格辞令を受けるが、
「部下のために命をかけて責任をとる立派な人間が将校にふさわしい。

そんな人間は稀だ。自分はまだ現場にいたい。」と叫んで拒否、GIジョーチームに入った。

決断力、行動力にすぐれ、個性がぶつかり合うチームをひとつにまとめたのは彼だ。

プロフィールと特記事項の元記事はこちらからコピペ
GIジョー JAPAN DEPT

デューク2


プロフィールと一緒に

前も言いましたが私が子供の頃見たアニメでは「グラント」とリーダーは呼ばれてました。
つい最近その頃のアニメを某動画サイトで映像を見たので間違いありません。

ウィキペディアしらべ↓
日本では「地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー」のタイトルで
1986年(昭和61年)からテレビ朝日系列で放送された。
商品のCMも同時期にTV放映されている。


デューク3

正面
デューク4

右から
デューク5


デューク6


デューク7

装備一式
デューク8

装備を外した正面
デューク9

装備を外した後姿
デューク10

バストアップ

全体的に造形の出来はすごく良いです。
駄目な所は
1、ミクロと比べると肘が全然曲がりませんw
お陰でライフルを両手持ちしにくい
2、太ももに横ロールがないので自然なポーズがとり辛い
3、顔の角度があまり付けれない

まあ、ぱっと感じるのはこんな所
遊慈さんの所の記事と比較すると
まず
1、塗装が省略されている
ズボンの色も遊慈さんの所の物の方が濃く感じますが気のせいでしょうか?
右胸の鷲のマーク?に金色で塗られていない
上着のボタンの塗装がない
右肩のアメリカ国旗がない(これないのきつくね?)せめてコレは付けて欲しかったなあ
ベルトとその周りの塗装が違う&塗り忘れが有る
拳銃のホルスターが塗られていない
サスペンダーの色が違う(これは原料の色が違うみたいですね)
サスペンダーの手榴弾の色が銀色>遊慈さんの物は黒
ブーツの色が塗られていない(底のゴムの色のまま)

2、双眼鏡が付いてません(かわりにリュック付いてましたけど)
3、銃が違う、こっちショボw
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

レビューお疲れ様です。
コミックパックは店頭で確認をしたのですが、
全体的に色が明るい様に感じました。
塗装の簡略化は…金額を抑える為に仕方が無いんですかね。

装備の違いでは、リュックが付属していて驚きました。
ライフルは、大型のモノから随分小さくなってしまい残念ですね。

文中にもありますが、デュークさんはヒジの可動が残念ですよね。
他のコ達だと90度位は確保されているのですが…。
格好良いライフルの両手持ちが出来るように希望です!
【2008/02/20 12:32】 URL | 遊慈 #l7BLX0Ck[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sakuran619.blog122.fc2.com/tb.php/128-9317a591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)