サクラんとミクロん
私(サクラん)が趣味で買い集めたミクロマンやガチャガチャなどの小さな隣人に関するレビューとか愚痴や雑談など。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



FC2カウンター



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



プロフィール

サクラん

Author:サクラん
サクラんのブログへようこそ!
ミクロマンとガチャフィギュアが中心のブログです。
まあ、ゲームの事とか向こうからこちらに移行していきますけどね

日記形式のブログではないので古い記事にもコメント大歓迎です。
(紹介文ぱくってますw)日記的な部分もあるけど気にするなーー

ええと、私がここのブログにそぐわないと思う記事はさくっと消すんでよろしく!(とくにエロへの誘導などはすぐ消すからね



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



今しがた見ていた夢の断片
私は夢を見ていた。(物の1時間ぐらい夢の中の話)
それはミクロマンと言う隣人の話であるが現在までのミクロマン
とは少しかけ離れていた。

夢の中ではミクロマンの世界の研究所や色々な施設の場所から
将来性のあるミクロマン達が忽然と姿を消える事件が起きていた。


そして忽然とそのミクロマンやアクロイヤーは戻って来る。
少しばかり姿を変えて

その戻ってきた者達は自分のイメージした色からエレメントが発生していた。
(木・火・土・金・水や光や闇と言ったイメージからだろう)

また有る物はその世界に居る動物の顔などを持つ物も何故忽然と
このようになったのかは定かではない

そのイメージからかそのミクロマンの中にも善と悪が生まれている

また有る物にはヒーリングや厄災のイメージの物も

なった者達もどうしてなったのか分からずに悩んでいた



夢の中でもやもやとしていた夢をなんとなく文字化してみました。

現状居るミクロマンとは少しばかり違う何らかのパワーが働いて新しく
生まれてきたミクロマン達って感じですかね

ほんと夢の中でぐるぐると頭の中で浮かんでは消え浮かんでは消え
私も訳も分からない感じでその夢をクスリと笑いながらオレミクを作る
感じで夢見ていました。


なんとかこの夢から新しいオリミクのベースが出来ないかと起きて
記事にしている自分が居ます。
感覚的には昭和ミクロマンを思い出すんですが

この手の物って自分の体験した物とかを基にして出来てる夢ですから
仕方が有りませんが夢に出てきたミクロやアクロイヤーが自分やミクロ
ブロガーの皆様が作り出す事を祈りつつw
正夢を見やすい自分としての期待をこの記事に込めてます
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

書いてみたのは良いのだが人間からミクロマンになるのなら
話し的にはokな感じなんだけよなあ

ミクロマンの世界だと昭和のミクロマンのマグネタイタンや
遺跡ミクロ系の話にもろ被り

もう一ひねりしないとこの夢から出来た話の方は使えそうもない
【2009/03/18 13:09】 URL | サクラん #JalddpaA[ 編集]


う~ん、イマジネーション不足な自分には難解です。
ベータミゼットみたいな感じかなぁ、でもミクロコマンドだから不思議な力って感じなのかな。駄目駄目な発想ですねw
【2009/03/20 14:16】 URL | LIVE−D #-[ 編集]

足跡&書き込みコメントありがとうございます。
LIVE−Dさんへ

>う~ん、イマジネーション不足な自分には難解です。
>ベータミゼットみたいな感じかなぁ、でもミクロコマンドだから
>不思議な力って感じなのかな。駄目駄目な発想ですねw

難解と言うか私も説明出来ない部分が多いんですよねえwww
なにせ夢の中、何でも有りな物で

ある者はコンボイみたいにマテリアルを手にして変身するわ
ある者はほんともろβミゼットになるわ、何がなんだかわからんのですよ

ですから私の中ではミクロマンと言う生物がありきで何かが起きて
進化するパターンとかそんなもんかなあと思っていたりします。
【2009/03/20 18:02】 URL | サクラん #JalddpaA[ 編集]


なかなか面白いネw
ちょっとSATなりの着色をしてみたけど・・・・w

舞台は、今より数十年先ー
世界のパワースポットや遺跡を人類と共に調査していたエリートミクロマン達が次々に失踪。
大規模な捜索にも関わらず、手掛かりが得られない。事態を重く観た国連の機関がそれを調査すべくエリート候補の新米ミクロマンのチームを派遣。
やがて、調査に乗り出すと、何かに呼応したかの様に次々に姿を現すエリートミクロマン達。しかし、失踪してからの記憶は無く、やがて本来は持ち逢わせていない筈の特殊能力が覚醒する。
それに応えるかの様に肉体や精神にも変化が・・・。
そして長い間鳴りを潜めていたアクロヤーの復活。
何が彼等に起こったのか、そして彼等を変えたモノとは・・・。
新米チームを中心に正邪に別れたミクロマンとアクロイヤーの三つ巴の闘い。

んなのが記事を読んでて頭に浮かんだんだけど・・・・どぉ?w
【2009/03/21 00:18】 URL | SAT #qscPCuWU[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sakuran619.blog122.fc2.com/tb.php/456-918ae5b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)