サクラんとミクロん
私(サクラん)が趣味で買い集めたミクロマンやガチャガチャなどの小さな隣人に関するレビューとか愚痴や雑談など。


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



プロフィール

サクラん

Author:サクラん
サクラんのブログへようこそ!
ミクロマンとガチャフィギュアが中心のブログです。
まあ、ゲームの事とか向こうからこちらに移行していきますけどね

日記形式のブログではないので古い記事にもコメント大歓迎です。
(紹介文ぱくってますw)日記的な部分もあるけど気にするなーー

ええと、私がここのブログにそぐわないと思う記事はさくっと消すんでよろしく!(とくにエロへの誘導などはすぐ消すからね



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



日頃の悩み
こんばんはサクラんです

タイトルの通りの事を少し
まあリアルの悩みの事なんですがw

現在41歳になり今後の事をちゃんと考えないととよりいっそう
思うようになりました

32才の時、交通事故に巻き込まれて体の調子もあまりよくないし
リーマンショックや震災の影響で私の仕事の浮き沈みは大きいので
より考えるよう

ちょっと調べると2011の給料と2010年では40万弱、09年と
比べると70万ほど給料がね・・・

10年と11年の差が少ないのは11年の1、2月の給料が良かったからw
3月から12月は生活がまともに出来てません

このまま現状の仕事をしているとまたなにか有るとまた貯まってきた貯金
を崩して貯金が尽きる生活かと思うとね
リーマンショックや今回の震災のような事、そして請け負ってる会社の適当さ
に完全に生活を潰される
一歩間違えると路頭に迷うなと

Uターン、Iターン、職換えを進めて年を取っても出来る仕事を探さない
となと思います
高校時代に習った農業かうちの親父や親戚がやっている漁業をやるのも
良いかなと思ってたりする今日この頃
国が新規の農業をやる人間の援助を使うにしても土地が一番のネックになるわけで
東京に居る現状どうしたものかと思っている今日この頃でございます


 
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

人生の分かれ道の決断は本人しかできないのでなんとも言えないですけど、。。。。

きっかけとタイミングはチャンスと運でいつか回ってくるけど、それをつかむのも生かすのも自分次第で、常に見極め続けないといけないですもんね。じっくり見据えて、行くときはドンっと。

僕もアメリカでにっちもさっちも行かなくなってて、今ならまだ戻れる、子供の頃から海外だったからこっちの生活に自信も確信はないけど、少なくともこのジリ貧状態からは抜け出せると思って清水の舞台から飛び降りる気持ちで日本に帰ったクチですから、なーんとなく気持ちはわかります。

まあ埒が明かないと自覚してる時は環境変えてみるのもありだとは思いますね。。。特にサクラんさんのような技術職の場合は、事務職とはまた違いますし、たとえばまた店やるとかになってもUターンしなおすこともできなくもないのでは?まー年取るとしんどいですけどw一回旅行ででも帰って空気を調べてみてもイイカモしれんですね。帰るトコがまだあって、オプションとして存在するうちに。
【2012/04/09 17:00】 URL | ゼントラン #6fbJpHF2[ 編集]


暇神です。

色々と悩むシーンって結構有りますよね~。

僕は悩んで決断して結果がどうあれ
自分の責任として後悔はしないと決めています。
と言っても結局、後悔する場合の方が多いんですw

周りの環境などのせいにしたり・・・
他人に決めてもらうとさらにその後悔が大きくなるんですよね。

人生、山有り谷有り!
山高ければ谷も深し!

わかっては居るんですけどね?w

勝手ながら、サクらんさんの心中お察し致します。
【2012/04/12 23:08】 URL | 暇神 #-[ 編集]

Re: タイトルなし
> ゼントランさんへ
> 暇神さんへ

こんな愚痴にコメントくださりありがとうございますw

15,16年この仕事してますがほんと会社のやり口が
年々悪くなってるかなと・・・

ある種ぬるま湯に浸かってる自分も悪いんですけど
そろそろほんと限界が来たかなーー
【2012/04/15 05:57】 URL | サクラん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sakuran619.blog122.fc2.com/tb.php/724-52985e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)