サクラんとミクロん
私(サクラん)が趣味で買い集めたミクロマンやガチャガチャなどの小さな隣人に関するレビューとか愚痴や雑談など。


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



プロフィール

サクラん

Author:サクラん
サクラんのブログへようこそ!
ミクロマンとガチャフィギュアが中心のブログです。
まあ、ゲームの事とか向こうからこちらに移行していきますけどね

日記形式のブログではないので古い記事にもコメント大歓迎です。
(紹介文ぱくってますw)日記的な部分もあるけど気にするなーー

ええと、私がここのブログにそぐわないと思う記事はさくっと消すんでよろしく!(とくにエロへの誘導などはすぐ消すからね



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



陸前高田「奇跡の一本松」
東日本大震災の大津波に耐えたが枯死し、保存処理のため根元から切断された岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」は12日午後、運びやすいよう幹を三つに輪切りにする作業が行われた。13日午前中にトラックで愛知県弥富市のヤトミ製材の加工場に出発する。

 一本松は根元を切断された後、横倒しにされ、業者が特殊な布で梱包。その後、作業員がノコギリで幹を3分割した。

 切り落とされた枝は東京都港区の乃村工芸社が型取り後にプラスチックでレプリカを作製予定で、13日午後に相模原市の同社加工場に発送される。

 ヤトミ製材では、最終的に幹を9分割し、内部をくりぬく作業を実施。その後、京都市山科区の吉田生物研究所で防腐処理などが施される。

 奇跡の一本松は景勝地、高田松原の約7万本の中で唯一残った「震災復興のシンボル」。陸前高田市は来年2月には元の場所に戻し、立ち姿のまま保存する計画だ。



とニュース記事に出てたんだが、接木して数を増やすとか
そう言う考えは無かったんだろうかと小一時間考えてました
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sakuran619.blog122.fc2.com/tb.php/749-2fc6767e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)