サクラんとミクロん
私(サクラん)が趣味で買い集めたミクロマンやガチャガチャなどの小さな隣人に関するレビューとか愚痴や雑談など。


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



FC2カウンター



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



プロフィール

サクラん

Author:サクラん
サクラんのブログへようこそ!
ミクロマンとガチャフィギュアが中心のブログです。
まあ、ゲームの事とか向こうからこちらに移行していきますけどね

日記形式のブログではないので古い記事にもコメント大歓迎です。
(紹介文ぱくってますw)日記的な部分もあるけど気にするなーー

ええと、私がここのブログにそぐわないと思う記事はさくっと消すんでよろしく!(とくにエロへの誘導などはすぐ消すからね



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



NO MORE HIBAKUSYA
NO MORE HIBAKUSYA

山口仙二さんが残した言葉です
今年(2013年)7月6日、死去されました。82歳
長崎で被爆され、その後、反核平和運動に一生をかかげた方です

1982年にニューヨークで開かれた第2回国際連合軍縮特別総会の全体委員会で、
NGOを代表して演説した。演説では以下
-----------------------------------------------------------------------------
私の顔や手をよく見てください。よく見てください。
世界の人々、そしてこれから生まれてくる人々、 子どもたちに、
私たちのようにこのような被爆者に、核兵器による死と苦しみを
たとえ1人たりとも許してはならないのであります。
核兵器による死と苦しみは私たちを最後にするよう、国連が厳粛
に誓約してくださるよう心からお願いをいたします。
私ども被爆者は訴えます。命のある限り私は訴え続けます。
ノーモア・ヒロシマ、ノーモア・ナガサキ、ノーモア・ウォー、
ノーモア・ヒバクシャ、ありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------
本当に素晴らしい事を発言しています
年々あの戦争での被爆者の方も少なくなってきます、あの戦争の記憶を
体験した人も少なくなってきます
年々記憶薄れていきます

つい最近私はこんな記事を読みました
原爆記念館の人形を見た人が怖いから撤去しろと・・・
アホかと何故この場所に来たのかと?
あの体験を後世に残すためにあるのに何故無くせと言うんだと
その対応に対しても撤去しますとか言う事を言ったとか聞きました
意味がわかりません
断固その対応に対してはNOを言うべきだと思います、言わないといけません

あのような戦争はもう起こしてはいけません
私のご先祖様もあの戦争で亡くなってます、あなたたちのご先祖様も
そうでしょう、もう本当にあのような戦争はいりません

最後に此方を【鏡音レン】僕は核兵器だ!(No more HIBAKUSHA!)【PV完全版】解説付
k.TAMAYAN(手書きノートP)作詞・作曲による、鏡音レンを使用したオリジナル曲です

k.TAMAYANさんからのニコ動へのコメント
-----------------------------------------------------------------------------
核兵器自身が歌う、明るくも悲しい「反核ソング」です。
より多くの事を知ってほしいと思い、投稿者コメントで少しだけ解説を入れ、
最後に僕なりの「核廃絶への思い」を追加しました。
核の脅威は他人事では無いです
-----------------------------------------------------------------------------
後、こちらの曲の中で被爆者の体験等が反映された部分がありますが
目をそらさずに見て聞いた欲しいと思います






スポンサーサイト


この記事に対するコメント

僕は被爆二世ですからねぇ。激しく同意。
母方のばあちゃんは広島の中心で働いていたので運よければたぶんなにも感じず消し飛んでいるはずですけど。母親は赤ちゃんの頃に浴びた放射能で甲状腺がんになり、50ちょっと過ぎで取り除いてもらいました。でもそれは毎年ちゃんと検査してもらっていたからで、してなければすぐ亡くなってたでしょうし、もっと忙しい人、もっと若く発症した人はどんどんなくなってますしね。
僕自身、アメリカの学校に行っていた頃は冷戦真っ只中。本気で核攻撃の際にはどういう事が起こって(emp効果で電子製品は全滅するとか)どうするとか小学校・中学校の頃教えられましたからねぇ。
地球の表面を50回更地に出来る核兵器が。。。とその頃いわれ、マジで自分の生きてる間に人間の世の中終わるかもなと思った事もあり、当時は大人になっても子供なんか作れんなとさえ思ってました。

戦争も相当駄目ですが核はあっちゃならん事ですよ。
【2013/08/14 02:03】 URL | ゼントラン #6fbJpHF2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sakuran619.blog122.fc2.com/tb.php/789-19f18e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)